迎恩亭にて船を見送る国王、王子、王女達 | 「一八七六年 那覇港 秋の夕暮れ 迎恩亭(国王尚泰 最後の進貢船を見送るの圖)」

首里天楼トップ沖縄 琉球の歴史を伝える大絵巻沖縄 琉球の歴史を伝える大絵巻迎恩亭にて船を見送る国王、王子、王女達迎恩亭にて船を見送る国王、王子、王女達

「一八七六年 那覇港 秋の夕暮れ 迎恩亭」

(1)迎恩亭にて船を見送る国王、王子、王女達

迎恩亭にて船を見送る国王、王子、王女達
進む
  • 迎恩亭にて船を見送る国夫人、王子、三司官達
  • 迎恩亭左岸・豊見城の山並みと奥之山、御物城
  • 出航準備を終えた進貢船
  • 迎恩亭の右岸・三重城への海中道路、港を出る進貢船
  • 迎恩亭にて船を見送る国王、王子、王女達
国の黄昏を憂う最後の国王・尚泰(しょう たい)

第二尚氏十九代の国王尚泰と長男・尚典(しょう てん)、次男・尚寅(しょう いん)、長女・真鶴金(まづるがね)、王夫人・平良按司、摂政・伊江朝直、侍女らが那覇港の迎恩亭(げいおんてい)から進貢船の出航を見送っている様子です。
迎恩亭は海外からの賓客を迎える琉球の玄関口で、現在の那覇港ターミナルの場所に立っていました。画面左上に遠く見えるのは波の上宮です。

前のページに戻る前のページに戻る
  • 沖縄料理 琉球料理の首里天楼トップ
  • お部屋
  • 沖縄料理
  • 琉球舞踊
  • 地図 情報
  • 琉球絵巻
  • 蘇る偉人
  • 首里天楼とは
  • WEBからのご予約
  • お電話からのご予約
最大300名様ご予約承ります
それ以上でもご相談下さい
  • オンラインショップ
  • 琉球式会席

Check
▼新店舗情報
恩納村に大型沖縄料理店!!
ランチ、島唄ライブ、お土産品店も!!
沖縄料理 風月楼 恩納本店